4/01/2011

苦戦中

何が苦戦しているか・・・フレイム・ワークです。
毎週火曜日のクラスももう7回が終わり、残す所あと3回!毎週火曜日が待ち遠しいくて、一週間が長く感じていたはずなのに、2週間前から自分のスタジオで練習を開始してからは一週間があっという間!!

本来はレッスンが終わってからゆっくり研究と考察をしながら始めようと思っていたけど、最後の2週までに作品をアクセサリーなどの型に仕上げて、ポートフォリオ撮影して、マーケティングプロモーションまでやるって〜!やり方だけしっかり勉強して、自分のものにするのはそれかって思っていたのに、こんなヘボ玉しか作れない段階で“作品”を作ってその先までやるなんて絶対に無理!もちろん参加者全員が初心者なのだから、いきなり売り物レベルの物がたった7、8回のレッスンでできるはずは無いのはインストラクターも分かっていると思うけど、それでもポートフォリオ撮影だの、プロモーションだのって無理矢理過ぎってモンです。


いつになたら歪まない美しい花を咲かせられるのか・・・


性格上、例えみんなと同レベルだからと言って、自分の満足してないヘボ玉をアクセサリーに仕上げるのはやりたくないので、急遽2週間前から自宅で練習を始めた訳ですが・・・正直言って全っ然できません!!!最初から志が高すぎるのは自分でも分かってます。いきなり奇麗な花なんて咲かせられないのは十分承知です。でもやりたい!!っとは言え、気力だけでできる訳も無く、作るたびに悶絶し、苦戦。もちろん1玉作る毎に確実に上達はしているものの、満足出来る物が作れず、今週はちょっと目標を下げて、とりあえず卒業制作としてギリギリ納得出来る物を作ろうと心を決めてレッスンから帰って来た夜からいきなり戦線離脱(大袈裟)  
不覚にも風邪ひいちゃいました(ぼそ)


これだけあるガラスもあっという間に無くなります


使用しているガスは缶入りの簡易バーナーですが、長時間燃焼させるには換気は不可欠。乱視が強く普段は眼鏡なので、作業中は強い光の中のガラスをしっかり見るために保護眼鏡を使いますが、私は眼鏡の上専用の重ねがけタイプを使っているので、二枚のレンズでひずみができて細かい作業はよく見えないためつい前のめりになって前髪が焦げるギリギリまで近づいちゃいます。そのため、ガス缶から少しずつ漏れるガスも軽く吸い込んでしまうので、充分な換気が必要になります。残念なことに、スタジオには換気扇が無いので、窓とドアを開けて換気しますが、先週も今週もニューヨークの気温はまだ10度以下で、夜は一層冷たい風が吹き込みます。そんな風を浴びながら一玉約40〜60分の作業時間を毎日5、6回続けていたら一週間しかもちませんでした。結局今週は火曜日のクラス以来点火してません。せっかくあらたにガラス棒も貰えたというのに・・・。無理してクラスを休むようでは元も子もないのであと今日一日ゆっくりして土日で巻かえしたいと思います!!



ランキングに参加中!みなさんの応援がはげみです!!それぞれポチっとお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ   MITUKARE総合情報サイト集

2 件のコメント:

  1. 何だか茨の道の様だけど、
    ここに来て風邪とは...(i|!゚Д゚i|!)アウアウ

    だけど最初からポートフォリオや、
    プロモまでやるよって言ってなかったの??
    ちょっと意地悪な角度で見たら、
    「10週でマスター出来っこないんだから、
    のっけから自宅自主練は当然でしょ?
    だから機材の貸出しをやってるんじゃない」
    何て思われてるのかも。
    もし、そー言われたら言われたで、
    『じゃ、もっと早くそれを言えよ!!』
    って思っちゃうよね...。(T_T)

    トンボ玉は本当に難しいから、
    眼の悪い人にはハンデが大きくなるけど、
    でも自分なりに納得のいく作品を仕上げて、
    100%で無くとも思い切って提出してね!
    (俺っちは、これをバンジー提出と呼んでいる)

    返信削除
  2. >bleuさん

    まぁ、限りなく自主性に任せる国なので、そのやり方はここでも例外は無いですね。聞かれなくても基本は教えるけど、訪ねれば何でも教えてくれる。だから卒作も自分が良ければ何でも良いというのが実際の話。問題は私が妥協出来ないだけのことです(^^;
    クラスの時間は限られてるけど、自主的に作業するなら超割価格のスタジオ解放システムも有るのですよ。
    初心者のくせに「ヘンな物作りたくない」という性格が災いしてます(^^;

    返信削除